イペのフェンス

DIYを楽しむナチュラルなお庭♪

今回ご紹介はお隣に新築のお家が建ち、目隠しのフェンスを立てるリフォームをご希望のお客様です。

また建物の前面にあるブロック塀を塗装して白に塗り替えます。

ご主人が時間をかけてDIYで楽しみながら作られてきたお庭がとても素敵なお家です。

色々な野菜や植物を育てておられたのですが

話を聞くのに夢中ですっかり写真を撮るのを忘れていました<( ̄□ ̄;)>

ワイルドベリーや枝豆、春菊、トマトなどポタジェを楽しまれています♪

門塀のジョリパット塗装

施工前の塀はこんな状態でした。

打ちっ放しの塀

打ちっ放しの塀

ブロック塀ではなくコンクリートの打ちっ放しの塀です。

ヘアークラック

ヘアークラック

色の変化と汚れ、そしてヘアクラックが目立ってきています。

無機質で格好良いコンクリート打ちっ放しの塀ですが

どうしても経年変化が目立つのと

元々が無機質な物なのでその変化が楽しめないですよね。

木材やレンガ、ロートアイアンなどだと劣化も味になってきますが

コンクリートはちょっとそういう楽しみ方ができない代物です。

そして施工後がこちら↓↓

ジョリパット塗装

ジョリパット塗装

塀や門袖をジョリパットで白く塗装しました。

印象がだいぶ明るくなり、見違えるように変わりました。

目隠しフェンス

隣のお家と玄関が向き合うようになっているのは

ちょっと心理的に見られているような気がします。

境界ブロックフェンス

境界ブロックフェンス

しかも境界にはアルミのメッシュフェンスだけでお互い丸見え。。

ある程度の高さがあり、かつ圧迫感があまり出ないような

イペのフェンスを設置しました。

イペのフェンス

イペのフェンス

ナチュラルな印象と幕板の間隔を少し空け風通しも良くなっています。

これでお隣様ともお互い気を使わなくて済みます。

ストレスになる要因はなるべく解決したいものですね。


DIYを楽しむナチュラルなお庭♪」への2件のフィードバック

  1. 大島 暢子

    お庭から家の中や、庭に出て真裏の御郎夫婦に監視されている気が致します。

    みなみ側の庭に、デッキをつけたり、
    木など植えてみようかと、幾つか案がありますが、庭に出る気持ちにまったくなりません。
    プライバシーが、完全にあり、安全で日焼けも防止しながら、ガーデニングができる、お庭を希望しています。

    返信
    1. healstaff 投稿作成者

      大島様
      この度は弊社ブログにコメントご入力頂きありがとうございます。
      ご近所の方の視線が気になるというご相談は良くお問合せがございます。
      まずは目隠しフェンスなどでプライバシーを確保されてから
      ウッドデッキなどをご検討頂くのはいかがでしょうか?
      もし宜しければ下記メールアドレスまでご連絡お願い致します。
      mail@heal-the-garden.com

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください