人工樹脂デッキ

港南区新築外構工事の進捗レポート3

今回は「港南区新築外構工事の進捗レポート2」の続きになります!

人工木のウッドデッキと駐車スペースの土間打ちの施工となります。

駐車スペース土間打ち

土間打ち前

土間打ち前

土間打ちの準備に型枠を設置し、メッシュ配筋を入れた状態です。

コンクリート土間打ち

コンクリート土間打ち

生コンを流し入れ養生中です。

そして掃出し部分では

防草シート敷き

防草シート敷き

デッキを設置する前に防草シートを敷き、砕石をその上から載せていきます。

これでデッキの下から雑草が生えるのを防ぎます。

人工木のデッキ

人工木のデッキ

そしてデッキの施工になります。

ダークブラウンのアーバンな印象のデッキは人工樹脂のため

ノーメンテナンスで長く持ちます。

ファサード(建物正面部分)の外構も出来てきているので

次回また紹介致します!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください