西洋風シャビーシックな外構リフォーム
掲載日:2022.10

西洋風シャビーシックな外構リフォーム

大和市西鶴間T様邸施工例(エクステリア/庭デザイン)
白で統一した外観へとリフォームした邸宅に合わせ、白を基調としたクローズ外構をデザインしました。 またデッキと目隠しには天然木を取り入れ、自然のぬくもりをプラスしました。目隠しは視線を遮りつつ、圧迫感を軽減するため、縦格子のスクリーンとしました。
外構リフォームプラン
ファサードと植栽
担当デザイナー
建部 純
建部純
施工データ
施工タイプ:お庭リフォーム
施工期間:8週間
概算費用:非公開
Other photo
天然木のデッキ

天然木のデッキは時間が経つにつれ、シャビーで味わいのある雰囲気へと変化していきます。

ハンギング用のポール

デッキでもガーデニングを楽しめるように、ハンギング用のポールを取り付けました。

飾り棚

インターフォンの配線を、飾り棚風に隠しました。かわいらしいマスコットがお出迎えしてくれます。

アイアンの門扉とランプ

アイアンの門扉とランプでエレガントな雰囲気に。施主様支給のポストともマッチしています。

アイアンのカーゲート

カーゲートも、エントランスと同様にアイアンの門扉を採用。ファサードに統一感を持たせました。

天然木のデッキ
ハンギング用のポール
飾り棚
アイアンの門扉とランプ
アイアンのカーゲート
Before photo
施工前写真
施工前のファサード
施工前のファサード
施工前のファサード
ご相談内容
家の外観に合う外構に作り変えたい、くつろげるお庭にしたい。
Staff Comment
ライフスタイルの変化に伴い、快適にくつろげるお庭が欲しいというご要望に合わせて、目隠しをしっかりとしたプライベートなウッドデッキをデザインしました。また、成長しすぎて手入れが大変な地植えの植物は撤去しつつ、ガーデニングが好きなお客様の為に、鉢や植栽スペースで緑を残しました。ファサードは、お客様が海外で購入したポストと雰囲気を合わせ、西洋風にまとめつつも甘い雰囲気になりすぎないように、シンプルな装飾のみで仕上げました。
User's Voice
当施工例のお客様アンケートはありません
フォトギャラリー
会社概要
デザインプラン
よくある質問
お客様のご予算に合わせ最適なご提案を致します。
リフォームのご相談はこちら 
新築外構のご相談はこちら 
お電話でのご相談はこちらまで
電話アイコン
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜日

OTHER CONTENTS

スタッフ紹介
メディア掲載
受賞履歴
外構・お庭用語集
よくある質問
ヒールザガーデンカフェ&ドッグガーデン
Facebook
instagram
twitter
youtube