「自然」と「リユース」で創るアパートエクステリア
掲載日:2019.7

「自然」と「リユース」で創るアパートエクステリア

横浜市保土ヶ谷区M様邸施工例(エクステリア/庭デザイン)
2棟の新築アパートのアプローチを中心に外構をトータルデザインしました。建物と調和する自然素材で構成しました。
集合住宅外構プラン
アパート2棟のファサード
担当デザイナー
佐藤 武弘
佐藤武弘
施工データ
施工タイプ:新築外構
施工期間:3ヵ月
概算費用:非公開
Other photo
千本格子脚付きユニット

1Fバルコニーには人工芝を敷き、千本格子脚付きユニットで目隠しを施すことにより使いやすい空間になっています。

フーゴFミニ

建物裏手の駐車場にはフーゴFミニを連棟で配置。

アプローチの敷石

アプローチの敷石は階段から発生した設置角をU字溝を含め敷地反対側まで維持しています。

ライティング

夜はライティングが足元を優しく照らします。

廃材をリユース

施主様がデザインを手がけた中央のロックガーデンには、不要になった高速道路照明とステンレス板金の廃材をリユース。

千本格子脚付きユニット
フーゴFミニ
アプローチの敷石
ライティング
廃材をリユース
Before photo
施工前写真
施工前のウッドチップの庭
施工前の花壇
施工前のお庭
ご相談内容
誰もが日々を心地良く過ごせる空間を創りたい。
Staff Comment
準備中
User's Voice
当施工例のお客様アンケートはありません
フォトギャラリー
会社概要
デザインプラン
よくある質問
お客様のご予算に合わせ最適なご提案を致します。
相談・お見積り無料
お問い合わせはこちら 
お電話でのご相談はこちらまで
電話アイコン
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜日

OTHER CONTENTS

スタッフ紹介
メディア掲載
受賞履歴
外構・お庭用語集
よくある質問
ヒールザガーデンカフェ&ドッグガーデン
Facebook
instagram
twitter
youtube