広々くつろげる憩いのウッドデッキ空間
掲載日:2022.9

広々くつろげる憩いのウッドデッキ空間

横浜市旭区M様邸施工例(エクステリア/庭デザイン)
天然芝と砂利敷きだったお庭を人工木のウッドデッキにリフォームしました。上部には建物の雰囲気に合わせたパーゴラとシェードを設け、夏の暑い日差しをカットします。
新築外構プラン
リビングからのウッドデッキ
担当デザイナー
竹田 晴紀
竹田晴紀
施工データ
施工タイプ:お庭リフォーム
施工期間:2週間
概算費用:200万円
Other photo
ウッドデッキで段差解消

室内との段差は最小限にし、外への出やすさと室内との一体感を向上させています。

プランターの植物

日当たりの良い一等地にはプランターの植物たちを飾っていただいています。

シェードのあるウッドデッキ

冬場など日差しが欲しいときには、シェードを畳むことで開放的な空間になります。

赤い立水栓

散水BOXを立水栓に変更し使いやすい位置に配置。白い外壁に赤色の立水栓が映えます。

ウッドデッキの床下収納

点検用ハッチは床下収納としてもお使いいただけます。

ウッドデッキの造作扉

側面には造作扉を作成し、お庭で使う長物もスッキリと収納できます。

ウッドデッキで段差解消
プランターの植物
シェードのあるウッドデッキ
赤い立水栓
ウッドデッキの床下収納
ウッドデッキの造作扉
Before photo
施工前写真
施工前のお庭
noimage
noimage
ご相談内容
樹脂製のウッドデッキを新設したい。
Staff Comment
お客様から頂いたご要望をもとに、過ごしやすいお庭空間をデザインしました。室内からも出やすくなった上、空間が一つにまとまったことで今までよりもお庭を広く感じられます。お孫さんとプールをしたり遊んだりとお使いいただけているようで大変嬉しく思います。
User's Voice
当施工例のお客様アンケートはありません
フォトギャラリー
会社概要
デザインプラン
よくある質問
お客様のご予算に合わせ最適なご提案を致します。
リフォームのご相談はこちら 
新築外構のご相談はこちら 
お電話でのご相談はこちらまで
電話アイコン
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜日

OTHER CONTENTS

スタッフ紹介
メディア掲載
受賞履歴
外構・お庭用語集
よくある質問
ヒールザガーデンカフェ&ドッグガーデン
Facebook
instagram
twitter
youtube